会社概要

ご挨拶

昭和27年、板原商店は、製菓用切海苔を主とした販売より、創業致しました。
その後、業務用寿司海苔販売を始めました。
そして現在、特に力を入れているのが、味付海苔製造でございます。
九州有明地区の早い時期に摘み採られた柔らかい海苔をこだわって使っており、「お客様に〝おいしい〟と言われる商品を提供し続けること」をモットーに「その気になって」製造に取り組んでおります。

会社概要

社名 味附みかく海苔本舗
株式会社 板原商店
所在地 大阪市鶴見区鶴見4丁目15番16号
電話(06)6911-6581 / FAX(06)6911-8110
設立 昭和27年
資本金 1,000万円
代表取締役 板原 広知
従業員数 15名
主要取引銀行 三井住友銀行 城東支店
関西みらい銀行 城東支店
営業品目 乾海苔、焼海苔、味附海苔、製菓用刻海苔、乾物、昆布原藻、
ほいろ昆布、干海老、他

会社の沿革

昭和27年 板原繁蔵が鶴見町で乾海苔卸商を始める。
昭和47年 株式会社板原商店と法人化する。
昭和61年 新社屋に移転し、より事業も伸展する。
平成6年 資本金を1,000万円に増資する。
平成11年 板原正人が事業を継承し、業務筋、味附みかく海苔の拡販に精力的に活動する。
平成20年 社屋をリニューアルし、焼・味附加工ラインを増設する。
お知らせ

〇ホームページをリニューアルしました。


商品カテゴリ
Copyright ©みかく海苔-板原商店- All Rights Reserved.